株式会社トライバルユニットがあらゆるサービスをお届けします

現在、日本のサービス業(三次生産)に従事している人口は
7割ほどとも言われています。
都市部と地域でかなりの差がありますが、
就業者の多くが生産性のない職に就いているとも言えます。
ただし、生産性はなくとも効率性を高めることを行っています。
例えるなら肥料のようなものです。
種と土と水と光さえあれば作物は育ちますが、
それに肥料を与えることで、
従来の10倍から20倍の収穫量にすることが出来ます。
逆に言えば、生産に関わる人口は
従来の20分の1でも賄えることを意味します。

株式会社トライバルユニットは世にあるサービス業のひとつですが、
ココの強みは自社保有のコールセンターのブースを
400台保有していることにあります。
電話は先進時代の文明を支える情報ツールのひとつであり、
今まで手紙などでやり取りしていた情報を一足飛びで相手に送り、
そして、返されることを可能にしています。
友達同士で話す電話はもちろん、
個人が事業相手に電話を掛ける機会は決して少なくありません。
エステの予約や、商品の予約注文、家電の故障のお問い合わせなど、
こうしたものも電話にて行うことが主流になります。
株式会社トライバルユニットでは
こうしたコールセンター業務を外注にて行っています。

インターネット予約が最盛期に入っていますが、
それでも電話予約は廃れません。
それは互いの信頼関係を構築させるためにあると言えます。
インターネットはそのシンプルさ故に、
機械的な作業で情報をやりとりすることが可能です。
また、操作に慣れていない方も多く、誤送信は決して珍しくありません。
自分の口と耳を使った情報伝達ならば人生で生きた分だけの経験があり、
電話での口頭での予約注文ならばまず間違いはないというのが、
電話予約が生き残っている理由になります。

なお、株式会社トライバルユニットはインターネット予約のシステムの構築も
仕事として請け負っています。
株式会社トライバルユニットはあらゆるサービスの提供に努めているのです。

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*


*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>